不労所得100万円の道neo

しがないサラリーマンが夢を実現するまでの道のり

よろしくお願いします

ブログを初めて公開します。

 某政令指定都市で公務員をしています。

しがない公務員ですが、経済的自由を目指して行動しています。

パワハラを受けながら、毎日必死に生活しています。

不動産、太陽光発電、コンテナ、米国株などを中心に20年近く投資をしています。

その足跡を見ていただいて、皆さんの参考になれば嬉しいです。

「公務員の人は安定しているからいいね」というのは昔の話です。今は民間と同じように激務で退職していく人がたくさんいるのが事実です。

 そういった人たちの資産運用に少しでもアドバイスができるようになることが私の夢の一つです。そのためには、私自身がFIRE(セミリタイア)しないといけないと感じています。

公務員の方で、資産運用などで困っている方がいらっしゃれば、どんどん質問をしてください!同じ公務員だからこそ、投資アドバイスができることがあると思います。

私の投資人生を振り返ってみる(その1)

私の投資人生を振り返ってみる(その2)

どれだけ続けられるか分かりませんが、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

皆さんのコメントが何よりも元気の源です!

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 野立て太陽光発電へ
にほんブログ村

異常発生!

f:id:financial_free:20210801192223p:plain

太陽光異常発生

毎日見ている太陽光遠隔監視サービスですが、なんと異常が発生してしまいました。(上の画像です)

あたふたしてもどうしようもないのですが、現地に行くこともできずに、とりあえず担当の方に電話をしました。この方はお休みでもすぐに電話に出てくれる良い方です。

事情を話して、早速明日担当部署に連絡をしていただけるそうです。

晴天が続いているので、売電価格に支障が出るのは悲しいです・・・

大きな障害になってないことを祈ります。

 

また何か動きがありましたら、お知らせします!

ワクチン接種(1回目)

今日初めてワクチン接種に行きました。

今までは、「ワクチンは来年だな」と思っていたのですが、職域接種で受けることができました。ファイザー製でした。正直、どっちがいいのか分かりません。

場所は遠かったです。仕方ありません。受けられるだけでもありがたいと思っています。

10時45分からの予約でしたが、思ったよりもスムーズに接種することができました。

案の定、注射のあとは、腕が痛くなりましたが、想定の範囲内でした。明日以降熱が出ないことを祈っています。ネットなどを見ていると、2回目の方が熱が出やすいみたいですね。熱が出てしまうと仕事に支障をきたすので嫌だな、と思っています。

今日は安静にしておきましょう。家で願書を書いています。

決断

f:id:financial_free:20210801130814j:plain

皆さんお久しぶりです。

ブログの更新があまりできていませんでした。実は仕事が忙しかったと言うのもありますが、大学院を受験するための、準備や試験勉強でバタバタ慌ただしく動いておりました。

何年も前から、自分の夢として持っておりました。しかし、自分の人生を振り返ったときに、「ここで勝負しなくてはいつ勝負するんだ」と言う思いが出てきて、受けてみようと決断しました。もちろん、大学院に通っている間は、収入がありません。しかしフ不労所得や、ほんの少しですが、貯蓄があるので、それを切り崩してやっていこうと思います。もちろん合格しないとダメですが、奨学金の申請もしてみようと思います。

しかし、いざ願書を書くとなると、あまりにも書類が多くてびっくりします。卒業証明書、成績証明書、等々。自分の出身大学に一緒に申請しなければならない書類も多くてびっくりしました。それぞれに返信用封筒を準備して送らなければいけないので、すぐに集めることができません。そんなこんなで、ブログの更新ができませんでした。さらに、所属している会社の申請書もいるみたいで、なかなかドタバタしています。

ちなみに、上の写真は、自分が第一希望と考えているところです。片道1時1時間半かけて行ってきました(笑)

「やらずに後悔するなら、やって後悔した方が良い」というのが私の信条の1つです。どうなるか分かりませんが、精一杯生きていこうと思います。






発電監視システムを導入しよう

f:id:financial_free:20210712200827p:plain

発電監視システムとは、太陽光発電所の発電状況を監視する機器です。多くの会社が製品を出していますが、その価格は様々です。多機能で高価なものもあれば、性機能で低価格なものもあります私の使っている発電監視システムはこのようなものです。

 

f:id:financial_free:20210712201053p:plain

ログイン画面

f:id:financial_free:20210712201039p:plain

発電グラフ画面

1時間単位、月単位で、発電量や売電量を計測集計してくれます。また、以上発生時にアラームで通知してくれる機能もあります。

 

発電監視システムを導入していないと、故障により売電がストップしても、次の売電収入の振り込みがあるまで異常に気づくことができません。また、積雪地域の発電所では、雪が積もって発電しないことがあります。この状態が続くと、晴れていても売電ができないので機会損失になってしまいます。この時、発電監視システムで売電状況を確認できれば早期に対応することができます。

 

これを設置できるのは、最初に買う時だけですので、悩まれている方はぜひ前向きに考えてみてください。

にほんブログ村 環境ブログ 野立て太陽光発電へ
にほんブログ村

失敗しない施工業者の選定方法は?

数多くの太陽光施工業者が存在しますが、やはり実績のある会社に頼んだ方が良いでしょう。これまでの発電所の販売実績の確認はもちろん、実際の施行例を見てみることが大切です。

 

 

私も太陽光で失敗したことがありますので、これははっきりと感じます。

 

financial-free.hatenablog.com

 

financial-free.hatenablog.com

 

1番大切なのは、何かあったときに見に行ける距離が必要だ

と言うことです。私は初めての太陽光は四国だったんですが、すぐに行ける距離ではありませんでした。自分ができたのはグーグルアースで見ること位でした。影が出ても直接見ることができるず歯がゆい思いをしたことがありました。

ここで皆さんにお伝えしたいのは、

絶対に自宅から遠すぎる距離の物件は買わないようにしてください

です。何かあったときに見に行けないのは致命的な失敗につながってしまいます。

また、支払いスケジュールも確認してみてください。体力のない施工業者や信販会社との提携がない施工業者は、支払いが前倒しになる傾向があります。着手金や支払ったら施工業者と連絡が取れなくなった。そのような事態が実際に起こっていますので充分注意をしてください。

 

ここまで書いて、一番いいなと思ったのは、

信頼できる太陽光発電をしている人に見てもらうこと

です。こんな人が近くにいるといいですね。そんな人になりたいです!

 

にほんブログ村 環境ブログ 野立て太陽光発電へ
にほんブログ村

野立て太陽光の草刈り、どうしてます?

このブログを見ていただいている方は、野立太陽光を持たれている方、またはこれから持とうとされている方だと思います。

 

太陽光でお金が出て行くときの1つに、管理費があります。この管理費は文字通り管理をお願いすることです。野立て太陽光管理で一番大変なのが草刈りです。

逆に言うと草刈りをしっかりしておけば管理費を払わなくても、自主管理をすることができます。その分お金が浮くので、キャッシュフローが増えることになります。

 

たくさん生えてしまっては大変なので、事前に除草剤を撒くことが必要です。除草剤をしっかり撒いておけば、草が生える事はほとんどありません。

最初に引き渡しがあったときに、撒いておくのが基本です。

最初にしっかりやっておくと後が非常に楽になります。

 

もう既に持っていて、草が生えてしまってるよと言う場合には頑張って草刈りをしましょう。

実は私も最初はそうでした、ここでポイントは、刈り取った草を片付けるのではなく、そのまま置いておくことです。そしてその上から除草剤をまいておけばその除草剤がしっかりと染み込んで次の草が生えにくくなってきます。

 

f:id:financial_free:20210712191824p:plain

こんな草、嫌ですよね!

 

ノコギリも忘れずに持っていってください。草も大きくなってくると木のようになってきます。また、フェンスに絡まったツルのような草も取る時に有効になります。

 

服装も大切です。長袖、長ズボン、長靴を心がけてください。

なぜかというと、蛇やムカデや蜂が近くにいる可能性があるからです。刺されたり構れたりすれば一大事ですので絶対に気をつけてください。忘れずに水分補給をしてから仕事をしてください。メガネも必要です。

 

草刈りに行く時期としては、春先に1回、梅雨前と梅雨明け後に1回ずつ行くのがベストだと思います。冬は寒さで雑草が枯れてしまうので行く必要はありません。年3回位が基本だと感じます。

私は、家族旅行を兼ねて行っています。これも経費になるので・・・。

 

私は粒状の除草剤と、液体状の除草剤の2つを使っています。

2つの除草剤には、それぞれ役目が違います。ここがポイントですので、しっかり覚えてください。

粒状の除草剤は、これから生えてくる草を防ぐためのものです。雨が降るとそのまま地に染み込んでいて草が生えにくくなります。

それに対して液体状の除草剤は、葉っぱに主に撒きます。もう生えてしまった草を枯らすために撒きます。葉っぱから成分が入っていて、根まで枯らす仕組みです。

いろいろな除草剤を使ったのですが、私が一番効き目があったと感じたのは

粒状の除草剤ではこれです

 

 一度撒いておけば、かなり長い期間有効です。

 

液体状の除草剤ではこれです

 

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 野立て太陽光発電へ
にほんブログ村